HOMERESULT2021 Kyoto Result

2021 Kyoto Result

京都大会にご参加いただいた選手・サポートの皆様及びボランティアスタッフ、スポンサーの皆様、本当にありがとうございました。

関西初開催となったBackyard Ultra Last Samurai Standing 2021京都大会には、10月に開催された世界大会で80Lapを走り抜いた森下選手、今年、日本山脈3000kmを走破した若岡選手、トレイルランニングレースで実績のある中辻選手をはじめ、全国から15名の屈強なサムライ達が集まり熱戦が繰り広げられました。

15名のサムライが苦しめられた全国屈指の難コースでしたが、30Lap(201.18km)を走り抜いた森下選手が見事、初代Last Samuraiに輝き幕を降ろしました。

京都大会RD 上野 洋路

 

Bib Name Laps Distance
(km)
Race Time
5 森下輝宝 30 201.18 29:52:22
15 中辻悠貴 29 194.474 28:39:07
12 荒谷拓也 28 187.768 27:53:08
1 山野本陽平 27 181.062 26:58:10
2 宮崎翔太 24 160.944 23:58:28
3 井寄慎 22 147.532 22:07:02
8 近藤誠也 18 120.708 17:53:31
9 多田数進 17 114.002 16:52:34
13 井口心平 17 114.002 16:54:37
14 山田勝 16 107.296 15:54:23
4 村田壮 13 87.178 12:56:16
11 中川梓 12 80.472 11:57:23
6 渡邊強人 11 73.766 10:56:06
7 若岡拓也 10 67.06 9:55:08
10 織林翔 7 46.942 6:57:14

 

【Race Photo

https://bit.ly/3dD6tgp

ページの先頭にもどる